ダイニングバーBar

動物園で偶然見た牙のあるネズミ?タヌキ?? あれは何だろう。

ケープハイラックスのこと

分類・形態

綱:哺乳綱
目:イワダヌキ目
科:イワダヌキ科
属:ハイラックス属
種:ケープハイラックス

学名:Procavia capensis

かわいいケープハイラックス横向き

体型の特徴

大人のハイラックスは、体長30~58cm、体高20~30cm、体重3~4.3kg。ずんぐりむっくりとした体には、短い灰色の毛が密に生えて、背中側より腹側の方が色が濃いです。体のいたるところに6~8cm程度の長い感覚毛があり岩の裂け目などの暗い場所で体の向きや距離感を計っています。
四肢と耳が短い、背中にはにおいを出す臭腺があります。

忍者の様なケープハイラックス

忍者? 特殊な足

ハイラックスの指は、前肢に4指・後肢に3指あり蹄(ひづめ)に似たひら爪があります。後肢の内側には鉤爪(かぎづめ)に似たものがあり、これは毛づくろいに使います。足の裏には柔らかい肉質のクッションがあり、その摩擦力を利用して垂直の岩肌や木々を登ることが出来ます。ちなみに、頭が入る穴であれば、体をすり抜ける事が出来ます。

ケープハイラックスの鋭い歯

ドラキュラ? 特殊な歯と、食べ物

ハイラックスは、大きな牙をもっています。人間の親指の爪の長さぐらいの三角形に尖った牙が二本、牙と言ったらライオンやオオカミみたいな犬歯が発達したものを牙というのですが、ハイラックスの場合は上の前歯二本が牙になっています。この牙は一生伸び続け(無根)、下の2本の前歯(有根)で毎日研がれているのでナイフみたいな形になっています。ただ外敵と闘うほどの武器にはならず、オス間の群れの闘争の戦いに使う程度です。

野生下での主食は草や葉っぱが主食で、植物の実や花、時には昆虫なども食べます。動物園では、リンゴ、バナナ、人参、サツマイモをスライスしたものです。野菜や果物は栄養が高すぎ、下痢になったり太りすぎたりしてしまう為、栄養バランスを考えて干し草を多めにあげたり麦を与えたりしています。

集まって暖をとるケープハイラックス

分布・生活

アフリカや中東の一部に分布しています。通常は、1匹の優位なオス(ボス)と複数頭のメス、その子供達からなる2~26匹の集団で生活する。自分で穴を掘ることが出来ないのでサバンナに点在する岩場の割れ目やツチブタの古巣などを住家としています。なわばりがあり、大人のオスはなわばりに侵入してくる他のオスに対して大きな声を出して威嚇するなどして追い出します。

闘う武器がないハイラックスにとって、狭い岩間に住む利点は、外敵のワシなどの猛禽類、ヒョウ・ジャッカル・マングース・ヘビなどから身を隠したり逃げ込むことが出来ることです。岩山は格好の要塞です。

昼行性の動物で、日中は岩の上で日光浴をします。これは体温調整をする能力が低いため、寒いときは日光浴をしたり仲間どうしで集まりお互いの体温で暖をとったりして体温を上げる必要があるからです。逆に暑い時は岩内や日陰でじっとして体を冷やします。

一定の場所で排泄する習慣があります。古くなり乾いた尿は原住民が香料や薬として利用していることが知られています。

授乳中のケープハイラックス

出産・子育て・成長

2年で繁殖可能となります。出産は年1回で妊娠期間は長く7~8ヶ月。乳頭は1~3対。1匹から生まれてくる子供は、1~4匹。生まれた子の体重は170~240g。生まれて直ぐに動き回り、目も開いています。翌日には葉などを齧ることも出来、1~5ヶ月間授乳しますが、1ヶ月もすると離乳可能で親次第ともいえます。

子供は群れで一箇所に集めて育てますが、母親は子供を区別して自分の子供にしか授乳しないと言われています。体重は4歳まで増え続け、平均は3.5kg。。寿命は野生下では10年程度です。

岩狸?いったい何の仲間なんだ?

ハイラックスの分類は多くの研究者を悩ませてきた歴史があります。結論からいうと、系統的にはゾウやマナティーやツチブタに近く、有蹄類や海牛類を含めた原始的な有蹄類との祖先を同じくする動物であることが化石などから分かり、DNAでは「ゾウ」に近い動物だとされています。

分類を混乱させた訳とは、色々な動物達の特徴を持ち合わせていることです。上顎の門歯が伸び続ける点ではネズミの仲間、上顎の臼歯はサイに、下顎の臼歯はカバに似ており、骨格全体はサイに、前足の手根骨(しゅこんこつ)はゾウに近く、内臓の構造はウマに近く、様々な構造的特徴を持ち合わせていることから、非常に分類が混乱した歴史のある動物です。

このページの上へ戻る

国内飼育施設一覧

北海道・東北
 ・ノースサファリサッポロ(2019春より)
 ・盛岡市動物公園
 
関東・信越
 ・群馬サファリパーク
 ・智光山公園こども動物園
 ・上野動物園
 ・ズーラシア
 ・夢見ヶ崎動物公園
 ・相模原麻溝公園

東海・北陸・近畿
 ・神戸どうぶつ王国
 ・高岡古城公園動物園
 ・いしかわ動物園
 ・富士サファリパーク
 ・楽寿園
 ・天王寺動物園
 ・京都市動物園

中国・四国
 ・安佐動物公園
 ・福山立動物園

九州・沖縄
 ・長崎バイオパーク

(2019年4月時点のものです)


動物達の体調や天候によって見学出来ない場合も御座います。遠方から訪ねる場合は事前のご確認をお願い致します。

このページの上へ戻る